忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 10月13日(金)13時より移転オープンしました。セール中につき1000円以上お買い上げで10%オフ、100円均一本はすべて半額です。■吉祥寺本町1-29-5 サンスクエア吉祥寺201 ■0422-27-2549

モノヨリココロ?

ひとつハッキリさせておきたいことがあるのですが、最近「物より心が大切です」なる言説が結構まかり通っているらしい。
気持ちよーく「やっぱりモノやお金じゃなくて人のつながりや自然とのふれあいですよー」かなんか、おっしゃっておられるのだと思うのだが、こういう人は金もモノも持ち合わせているいわゆるリア充様である。
最新スペックのパソコンもスマフォもブルーレイもアイポッドも「結構なご趣味」も全部揃っていて、さらに「心も頂戴な」と言っておるだけ。
だったらそれら全部捨てて、エアコンも止めて夏も冬も「本来の自然」とおたわむれすればよい。
そして消費活動を捨てて自給自足で食っていく選択なんてやれるはずもないし、する意思もない。
特に都市において「身ひとつで生きてる」人間なんて、どう考えても魅力なんてあるわけがない。
「身ひとつだが人間的魅力(ハッ!)」のみで人が集まってくるなんて、カリブマレイ原作のバカ漫画くらいだ。
モノを持つことはすでにコミュニケーションツールなので、それ抜きに心のふれあいとかおっしゃられても、もうひとつ信用できない。最低限のツールを持つことでどうにか人間関係が発生するのだ。それがよくないことだとも全然思わない。いけしゃあしゃあとキレイごと言うな。
たわごとをほざく前にまずそれらのモノとその環境に感謝しろ。被災を逃れたすべての者ども!
そしてお金は大切ということ。自分だって、こりゃ参ったなーという事態を救ってくれたのはやはりお金であり、お金を持っている人間だった。「身ひとつくん」と身を寄せ合って、どーしよーかねー?などとやっていてもどうにもなりません。
貧乏話が美談になるのは、成功した人間が懐古するときのみである。
なんていうか、「恵まれていることに対する無自覚さ」を代弁しているようなムードにカチンと来たので、ちょっと書いてみた。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-29-5
サンスクエア吉祥寺201

0422-27-2549

(2017年10月より移転しました)

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ