忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 火曜と水曜が定休です。※店主が大昔に描いた絵を売り始めました。

危険地帯をゆく

昨日はうちの構成員・まっつんにナビをしてもらって、東京の台東区~荒川区は南千住・通称『山谷』をぶらついていた。
最初に入ったコンビニでは早速、紋々の入ったおっさんが店員のおねえさん相手にごねていた。
簡易宿があるあたりが一番コア、ということでそのあたりを中心に歩いてみたんですが、リアルな意味でフリーランスなおっさんたちが多数うろうろしていて、その風景はジョージ・A・ロメロの映画『ゾンビ』のようである。
「その町は暗い影を落としていた」近未来SF的な世界観そのまんまなんじゃないか、これは。
商店街はシャッター街で西部劇のゴーストタウンみたいだし、そこにもおっさんらがたむろしてたり酒飲んでたり、玉姫公園は特に自由度の高い人々の集会場よろしく、みなさん将棋に白熱していたりする。
その近くではファミコン?なにそれ食えんの?といった風情の子供たちがぎゃーぎゃーと遊んでいる。
連中は「おとな」という概念を、他の地域の子たちとはかなり違う捉え方をして育つのだろう。
10月なのにアゲハチョウが飛んでたり、おじいさんに抱かれて丸まっている犬がいたり(「犬」としてのアイデンティティも崩壊してるのか?)、信号など完全無視してふらふら渡ってるおっさん多数ゆえ、車は徐行運転を強いられている(少し前には「当たり屋注意」の標識があったらしい。平成なのに!)。
建物が草木で鬱蒼と覆われている宿はハマー・ホラーに出てきそうな物件。
そんな中においてもかなりきれいなマンションが隣接していて、これなんかは何かしら先見の目みたいなものを持ってないと、ちょっと住めないんんじゃないか。
まあ特に危険な目にあったわけじゃないんですが、彼ら少々野性に返っているゆえ、勝手に写真撮影などすると、きっと怒ると思う。
『孤独のグルメ』で描かれた食堂が開いていなかった(来るのを少し早まったか)のは、ちょこっと残念であった。

その後、浅草(モーホーのハッテンバの殿堂「24会館」などを見物したり)~上野(「大統領」で飲んで上野公園をぶらつく)~新宿(日高屋でサイコビリーバンド『BOBBY'S  BAR』http://www.myspace.com/bobby39sbar
の山谷在住ウッドベース弾き・ささやんと久々に合流)と流れる。
「音楽で食いたいならサイコビリーやガレージはダメ!ジャズをやりなさい」との名言が出る。
とはいえ31日には新宿ロフトで、ギターウルフやエディ・レジェンド・ストーリーなんかとライブをやるそうなので、もはや大御所と言ってもよろしかろうと思う。
猫も10人くらい見たのでよい一日であった。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-28-3 
ジャルダン吉祥寺103

0422-22-1813

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ