忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 10月13日(金)13時より移転オープンしました。セール中につき1000円以上お買い上げで20%オフ(11/12更新)、100円均一本はすべて半額です。■吉祥寺本町1-29-5 サンスクエア吉祥寺201 ■0422-27-2549

小島麻由美はニコニコだった

なんか、今までぼうっと夕焼けなどを見ていましたが、昨日の小島麻由美さんの野外ライブ、夏の出し物としてなかなかよかったんじゃないでしょうか。
(実は小島さんに関してはよく知らなくて、かつての「渋谷系」というようなイメージなのだが、総本山のHMVが閉店ということで、「盛者必衰じゃのう」とか思いました)
『きちじょうじのなつやすみ』というイベントの一環だったのだが、泉谷しげるから南佳孝、ブレッド&バター、ムッシュかまやつ、楳図かずお等々の豪華面子で、町おこしというよりまわりに対する「武蔵野市やっぱすごいべ?」的な威嚇?
歩けばいろんなことをやってる町ということで、やっぱ楽しいっすよね。きゃは。
そういえばこの前、店のドアに封筒がはさんであって、中を見たら山本精一のライブチケットで(@スターパインズカフェ)、結局行けなかったんですが、差出人も分からないという。
お気持ちは受け取りました。ありがとうございます。てか、なんかの間違いか?
31日はおつきあい的な意味も含めてフォースフロアの出張イベント、『真珠を飲んで声を失う(大久保アースドム)』にいてきます。中原昌也とかexゆら帝の人とか出るよ。

な感じなので、たまに地元に帰ると落差が激しすぎる。なんにもすることナイ。
昔つるんでた連中はどこに行ったのか?死んだか?別にいいけどんだけど。死んじゃえ~。
酔狂にも自分の地元をわざわざ散策した者がいて、彼の感想は「スティーブン・キングの小説に出てくるような町だった」という、かなりツボを押さえたものであった。
たしかに地方都市独特のどんよりした感じは、デビッド・リンチ作品の舞台のようでもある。
で、地元の名物(?)に「T沼公園」というのがあって、T沼というきったねえ沼をメインビジュアルに、どーんと公園を作っているのである。
いつごろから汚染されたのかは分からないけれど、自分が物心ついたときにはすでにヘドロの沼であった。
吉祥寺でいえば井の頭公園のようなものなのだろうが、それと比べると「霜降り牛」と「バリュープライスの豚小間(賞味期限が切れて二週間目)」くらいの差がある。
町が腐っとる。距離を置くとますますそんな風に感じる。自分の田舎を「ふるさと」と呼べる人はかなりラッキーな部類だと思う。「ふるshit!」とか言っちゃうよ。なんかゾッとしない話だ。
あいらぶきちじょうじ(すなお!!)。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-29-5
サンスクエア吉祥寺201

0422-27-2549

(2017年10月より移転しました)

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ