忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 10月13日(金)13時より移転オープンしました。セール中につき1000円以上お買い上げで20%オフ(11/12更新)、100円均一本はすべて半額です。■吉祥寺本町1-29-5 サンスクエア吉祥寺201 ■0422-27-2549

年末年始のおもひで



さて、新年なので備忘録でもしたためるのである。なあんちゃって。くわつはつはつ。
27日はフレッシュな教員さん(男女)を交えて忘年会。
男先生が出来上がって「実は僕、つい最近包茎手術をしました!真性包茎だったのれす!!」とカミングアウトしてから座が異常に盛り上がり、かつては青年協力隊としてジンバブエで体育教師をしていた経歴を持つお父さんが、「自分はむかし、包茎手術専門の助手のバイトをしていた!」と参戦!さらにヒートアップ!会話に異常に頻出する「皮」「皮」「包茎」!うるさい!声がデカい!
もはやバカしかいない。もうあの店に出禁なんじゃないか我々。詳細は下品すぎてここには書けないので、え^^^^-と~,次回の「watch out」をお楽しみに。

28日はヂルおかんの飼い主である夫妻が住む野方へ。おでん鍋。先日の「バカしかいない会」に比べたら、まるで夜会である。ヂルおかんも抱くと足を突っ張る。遺伝である。
『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』海外版(でしか発売できない)DVDを借りる。

29日は男同士でなんとなく飲み。先のジンバブエ氏に「奇形人間」を又貸ししたら喜んで帰った。

30日はバウスシアターにてジャームッシュの『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ』鑑賞。
冒頭に流れるワンダ・ジャクソンの怪しいロカビリー・『ファンネル・オブ・ラブ』(回転数も怪しいバージョン)で心掴まれる。
吸血鬼のカップルが「汚れた血は飲まないんだもんね」と、病院から新鮮な血液を買ったり、「血のガリガリ君」食ったり。バンパイヤの日常をシャレオツに捉える。
こういうのどっかで見たことある、と思ったら『毎日ぞんび』であった。
ただちょっと金がかかっていて、ちょっとだけ美男美女が出ている、っつーだけの違い。

31日は、何かいい塩梅の大晦日の過ごし方はないかと吉祥寺をふらふらして、結局TSUTAYAへ。
『死霊のはらわた』を20年ぶりに観る。
これ、死霊が人間を惨殺するのではなく、人間が死霊(に憑依されたガールフレンド)をバラすという、案外良心的な内容なのであった。でもないか?
グチョグチョのスプラッタ観終わった直後に年明け。

元旦は最悪であった。しかし、ならば、最悪が最初に来たので、残りの364日はニコニコで過ごせるであろうと思い込む僕。

2日/3日は実家。妹の「さっしーは全然かわいくないのにあのポジションはすごい」とのお言葉を頂く。

4日は「どうげんぼうず(ラーメン屋)に行きましょう」と金子まさかりさん(a・k・a日本ミュージック)とのお誘いがあり、早めに本年一発目の店閉めて7時ごろ笹塚に着いたら、スープがなくなっていて完売。
店主チカヒロに謝られるが、あ、ちょっと得意気だなこんにゃろめ。まあ、新年からお目出度いことである。次は全部乗せ食う。
しかしまさかりさんとは知り合って10年近くになるのに、いまだにまともな会話が成立しない。
どっちかが(大体向こうだが)泥酔しないと話ができない。当然ながら電車移動中、会話なし。
吉祥寺に着いて有名ラーメン店で食事。
「BGMがなんだかパンクだねえ」「厨房の兄さんがなんだかパンクだねえ」と、ここで多少まともな会話が発生。
その厨房のお兄さんがなんとうちのリピーターであった。
行ってあげてね、武蔵屋。

5日はいま現在なのだが、ラピュタ阿佐ヶ谷のおねーさんが次回の特集上映のポスターとフライヤーと招待券持ってご来店。
いそいそと張り替え。こういうことだけは即やる。
今年も何とか開けてます。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-29-5
サンスクエア吉祥寺201

0422-27-2549

(2017年10月より移転しました)

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ