忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 火曜と水曜が定休です。※店主が大昔に描いた絵を売り始めました。

あたし、バンビ



あまりのヒマさにカネコアツシ『バンビ』全6巻読了(番外編を入れると全7巻)。
知る人ぞ知る漫画家ではあるのだが、この人の描く線はまったく日本人ぽくなく、ポップアートのリキテンシュタイン、というよりは、ガレージパンクのジャケのイラストのような雰囲気。
この絵が筆ペンで描かれているということがまず驚愕。
主人公のバンビは健康とクマのペーさんを愛するピンクの髪の美少女だが、人を殺すことにコンマもためらわない殺人マシーン。謎の子供を連れて逃避行しているのだが、その子供を奪回し、バンビを殺せば5億円という報奨金がかけられており、ヤクザ・殺し屋どもが彼女らをつけ狙う。
まあ、片っ端からぶっ殺されちゃうわけですが、この作品トータルで何十人殺されてるんだろう?キュートでポップな大殺戮!
バンビを売ったり助けたりするチンピラ・タナハシや、実は武器商人の時計屋老夫婦、孤島に住む元テロリストのジジイ3兄弟など、サイドキャラも立ちまくり。
さらに裏社会を牛耳るポップスター・「ギャバ・キング」は畸形化したエルヴィスだし、その側近「チャーリー」は絶対、80年代NMオペラの怪人「クラウス・ノミ」がモデルでしょう。http://www.youtube.com/watch?feature=iv&src_vid=E9-4vnlYqa0&annotation_id=annotation_942735&v=iNahvGXVWl0
クマのペーさんはもろにグレイトフル・デッドのアレだし、「悪魔のいけにえ」がモチーフの回や、どことなく「デスレース2000」ようなテイストが散りばめられているので、ジャンク文化の知識があると楽しさ倍増。
極めつけは後半に登場する殺し屋3姉妹で、フライ(ハエ)・ローチ(ゴキブリ)・マウス(ネズミ)と呼ばれており、仲は最悪で、互いが幼少時に方耳・片目・片腕を潰しあっていて、それぞれの殺しの武器もナイフ・銃・毒ガスとバラエティに富んでいる。キャー!こんなん大好き!
タランティーノの影響下にあるのも明白で、日本人は彼とかなり相性がいいのだろうね。
漫画ゴラクというオヤジ雑誌に連載されていたため知名度は低いが、岡田ユキオの『モーテル』なんかも確実に「和製タラ文化」のひとつ。好き物にはお勧め。すうさい堂に売ってるらしい。

これはロックだなあと思う条件のひとつに、どんな過激な表現でもげらげら笑ってしまう、というのはあると思う。つまりブラックユーモアのセンスを持っているか否か、ってこと。
ちなみにこの作品中でもっとも痺れたセリフ。

「歳をとるってのは面白いぞ」「お前ら若いもんが皆マヌケに見えてくる」「だから誰の言うことも聞く気がなくなる」「どんどん自由になっていくんだ」「面白くてたまらん」

「夢だ理想だって騒ぐから」「どいつもこいつもワケ判んなくなっちゃうんじゃねぇかなあ?」
「犬猫みたく『ただ生きてる』ってだけでいいじゃねぇか・・・・・?」

なんだよ、じゃあ自分なんか正しく劣化してるってことじゃん。欲しいものもやりたいこともとりあえず何もねえさ。「捨てるべきもの」はわかってるからな。酒のんで寝ちゃったらもう一緒だよ。週5日くらいは酔っ払って寝ちゃうからさ。アルコール吸収する才能はあるからね~。おおこれはロックぢゃねえか?酒飲み仲間がいるってことは何よりも精神安定剤だ。

この作品、映画化されるという話だったが、どうも頓挫したっぽい。このデタラメさは邦画じゃ無理かもしれない。そんな時「マンガ表現の自由さ」というものを感じるのである。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-28-3 
ジャルダン吉祥寺103

0422-22-1813

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ