忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 10月13日(金)13時よりリニューアルオープンしました。セール中につき1000円以上お買い上げで10%オフ、100円均一本はすべて半額です。

会長はやっぱし寝子である

大島弓子さんの『グーグーだって猫である』が好きなのだが、巻数を重ねるごとに抱える猫の数がすごいことになっております。大変な相関図。ひとことじゃ言えない。だんだん、グーグーの出番が少なくなっている。
とにかく子猫を拾っては保護し、出産しては保護し、犬もいた時期もある。
自身も健康とは言えないのに、大変だろうなと思う。でも幸せそうでもある。ヘビーとハッピーはいつでも背中合わせ。
多頭飼いは憧れるところではあるのだが、自分の経済状況諸々を顧みると、やはりお一人様が限度である。
当然体の弱い子もあり、悲しい別れもある。何度もつらい思いをするのも嫌なので、やはり一匹である。
野良猫事情もあると思うけど、まずは自分とこのを愛でたい。ヂル会長を避妊手術させるときも、もし妊娠していたら中絶してください、と言った。情だけじゃ破綻する部分もあるし、責任も持ちきれないかもしれない。
とか言っておるが、おれはずるいんだな、結局。
他の猫のことは知らないのだが、(実家である地方都市では昔から、ほとんど猫の姿を見ることがなかった!どういうわけだ?)会長はどー考えてもクールだ。
猫がすりすりしたり、膝に乗って甘えてくるなんてのは都市伝説でないか?あ、モニターとかにはすりすりしますな。つまり、ニンゲンには角がないのですりすりしても気持ちよくないって理屈か?あれですか理系ですか。
しかし会長の毛並みはすばらしいんですよ。これはすうさい堂さんがストラディバリウスを磨き上げるように手塩にかけて育てた結果なのだが(マジですよ)、長く柔らかく、よく顔突っこんで「猫顔浴」やってます。
黒い動物は他の色に比べて威圧的に映るらしく、それ自体が脅威でもあるらしい。
会長の態度がでかいのもきっとそんな理由もあるのだろう。フィギュアでもミステリーカラーってブラックが多いしな。
暖房の一番あったかい風がくる一等地で寝てますが。好きな野菜に似てる。「茄子」って名前でもよかったな。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-29-5
サンスクエア吉祥寺201

0422-27-2549

(2017年10月より移転しました)

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ