忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 火曜と水曜が定休です。※店主が大昔に描いた絵を売り始めました。

欅ちゃん最高かよ



いつも殺伐としたことを書いているので、今回はかわいらしいものについて書く(なので「ぶっ殺す」とかは使用禁止)。
欅坂46の新曲『不協和音』がメガヒット。PVですでに何十回も見たが、鳥肌もんのカッコかわいさである。
「アイドルとは思えない」とか「アイドルの壁を破った」とかの声もあるけれど、それは「アイドルという枠組みがまず存在する」という条件があるわけだから、彼女たちの曲は紛れもなくアイドルソング。
『不協和音』の歌詞もここまで圧が強いと、ファンタジー性を帯びてくる。ほらやっぱりアイドルソングだ。
(ちなみに「欅はロックだから」とか言い出す親父たちは確実にアホなので、シカトして下さい)
少し前に欅坂のことを書いたときは本当に何も知らなくて、ナチコス騒動のついでに見た『サイレントマジョリティー』のPVがあまりにも鮮烈だったもんで、以降ネット検索「欅坂」でタダ見をしまくっているという次第。
いまから考えればナチコスなんてどうでもよくなるくらいの、カッコかわいさである。
特にフロントに立つ中学生・平手ちゃん(てち)は「山口百恵の再来」との声もあり、デビューから殺し屋みたいな眼光ではあったが、最新曲ではいよいよ全身に殺気を帯びてきた。
もともと白目が多いのである。
当初はてち以外はみんな同じに見えたのだが(なんせ衣装が全員同じ)、最近になって全員の顔と名前が一致するようになった。ついでに「欅」もそらで書ける。はは。はは。
ちなみに誰が押しメンとかは「おまえみたいなキモいのがなにを言っとるのだ。死んでしまえ。いや、ぶっ殺す(あっ書いちゃった)」とか言われるので非公開です。
彼女たちの帯番組もチェックしており、それを見ると本当に普通の子たち、あるいはひょっとしてバカかな?と思ったりするのだが、そんな女の子たちが一丸になると誰よりもカッコいい、すごいことができるということに、おっさんは少し涙ぐんでしまうのだった。
ちなみに番組の収録中に「あたしかわいくないよ。だってみんなかわいいんだもん」と泣いちゃったメンバーがおり、それを見て以来「この子も押す」と決定。
かわいい女子が「あたしかわいくない」と言って泣いてしまうことほど「かわいらしいこと」がこの世にあるだろうか?

少なからずプロデューサーの秋元康氏は悪い意味で商売人呼ばわりされたりしているけど、本当にそうなんだろうか。
他のJポップの歌詞と比べてみればその差は一目瞭然。しかもAKB グループの全作詞をしているので、めちゃくちゃ働いている。
誰かは忘れてしまったがある作家が「儲かってますね、と言われるが、儲かるとは労せずに収入があるということなので、自分はただ働いているだけだ」と書いていた。それと同じではないか。
彼の場合、詞が先行なのか曲に詞をつけるのか知らないけれど、曲先行ならば『不協和音』のようなメロディーによくこの詞が乗せられるもんだと思う。歌うのも難易度が高そうである。
もともと秋元Pはとんねるずあたりに「世を憂う男気ソング」みたいなものも歌わせていたので、欅坂はそれのアイドル版と考えてもいいと思う(AKBの『ビギナー』なんかもその系譜)。
しかし『サイマジョ』~『世界には愛しかない』~『二人セゾン』で『不協和音』という流れはかなり練られたバランスでリリースされている。AKBみたいになんでもありってわけじゃないのだ。
「説教臭くて嫌い」というアンチもいると思うけど、自分はかわいい女子に説教されるのはやぶさかではない。

で、「アイドルは今しかない!」のである。
現在は一丸となって絶好調だが、今後は確実にリアルな「不協和音」が起こる。
それは詮無いことなのだが、ゆえに今どんな形でも追いかける必要があるということだ(遠まわしに言ってみたわけだが、お金を一円も落としてないということに関しては、本当に申し訳ございません)。
しかしリアルタイムで欅坂はよかったなあ。長生きはするものだなあ。
「僕は嫌だ!!」今年上半期はこれっしょ。
ところでこの決めゼリフについて「てちとねるではテンションが全然違う」とか言い出す奴らがいると思うのだが、人はそれぞれバラバラなんである。違っていていいのである。一体歌詞の何を聴いているのか?
そもそもアイドル(長濱ねる)がかわいくて、一体何の文句があるというのか?不思議なことである。
『不協和音』は振り付けも激しくて、手の動きなんか早すぎて何が何だかわからないよ。ズブの素人がここまでのパフォーマンスに到達できたということも泣いちゃうポイントだ。あと百回くらい見ようっと。


PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 7 8
9 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-28-3 
ジャルダン吉祥寺103

0422-22-1813

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ