忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 10月13日(金)13時より移転オープンしました。セール中につき1000円以上お買い上げで20%オフ(11/12更新)、100円均一本はすべて半額です。■吉祥寺本町1-29-5 サンスクエア吉祥寺201 ■0422-27-2549

悪いやつほどよく殺す

そして爆音終わって直後、『アウトレイジ』初日のレイトに行ってきたのであった(バウス!)。
「極悪非道」というタイトルなだけあって、見事に悪人しか出てこない。
『ソナチネ』にあったような叙情は今回、一切ございません。常連俳優もすべて削除。
その分勢いを得た暴力描写は凄まじく、歯の治療中の相手を襲い治療用のドリルで口の中をメチャクチャに掻き回すわ、耳の穴に棒を突っ込むわ、密売人の中華屋の親父の指は飛ばすわ、カッターで「指詰めろ」と迫るわで、「バイオレンスのキタノ」が大復活。
イキのいい暴力装置の椎名桔平も良かったが、インテリヤクザの加瀬亮に萌え、であった。
ビートたけしは登場人物のうちの一人という感じで、定例化してきた「破滅するかっこいいヤクザ」のイメージを自ら壊している。
テレビドラマで大活躍のあの人たちも、ワルだ、悪だ、極悪だ。

任侠道という看板でも掲げないと収まりがつかないくらい、本当のヤクザ社会というのは汚いんだろうなー、と思う。
『カイジ』に、「いい人がヤクザなんかやるわけねえだろ」みたいなセリフがあった気がする。
しかしながらプロの暴力使いである彼らがスクリーン内のキャラクターとして登場するとき、それは生き生きと映えるんである。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-29-5
サンスクエア吉祥寺201

0422-27-2549

(2017年10月より移転しました)

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ