忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 火曜と水曜が定休です。※店主が大昔に描いた絵を売り始めました。

ディスります、先生



ゴールデンウィーク真っ最中。お天気もよろしいようで。すうさい堂でもレア本がぽんぽんと売れ、たいへんちょうしがよい。(みっけた、ほしいと思ったら則購入です。古本に次はない!)
明日(6日)も通常営業。7日木曜はお休みを頂きます。8日は高円寺でゆるふわDJ。女子も初参加。
で、久々にディスらねばすまぬブツに触れてしまった。中学教師が悶々とする、ドラマや映画にもなった漫画作品。タイトルはあえて秘す。書きたくもない。
だいたい、給食のカレーを「ゲリミソ」とか言い出して食事を台無しにする男子生徒に何が起こったのか?と真剣に考え込んだり、献立から酢豚がなくなると大泣きする女生徒に端を発し、さらにそのメニューを継続するか否かと職員会議。

バカですか?他にすることないんですか?

そもそも中学生ってそんなにガキではないんではないか?自分のその当時を振り返ってみても!
で、お次は中二男子と小四女子が肉体関係を持ってしまう、というエピソード。なんだこのバランスの悪さは。
しかも教師は母親の前で「そのような関係を否定することは我々には出来ない」といった趣旨の理論を振り回す。

否定しようよ!!

普通にダメでしょって。しかも今までのモラルにちょっと風穴を開けてやった、みたいな作者の欺瞞がぷんぷんする。「偽〇者」と呼んだらいいのか?
しかも主人公の教師が女生徒の一人に本気で恋、というより欲情していて、何かと言うと顔を真っ青にして汗を吹き出してる。うざったい絵柄もまったく魅力なし。
「トイレでウンコ」が原因で傷害事件にまで発展する回を読んで、いい加減「・・・・」な気分に。
この教師、実はセックスはナマ派なのだけど、それについてもっともらしい理屈をぶちはじめた辺りで(四巻)、あまりにもバカバカしくなって読むのを放棄。
そんなことを「作品として」発表する神経って、おこがましいと思いません?

んなこた酔っ払ってほざいてろバカ!というか、酒の席の話題としてもあまりにも食えない。

要するに、自分が思っていることを登場人物の口を借りて言わせてるだけ。
「こんなことを考えてる俺様って凄いだろ?」って。
だいたい、中学生がそんなにディベートの達人なわけないだろっての。
もう、これだけ漫画読んで気分悪くなったのって、カリブマレイ原作の『ボーダー』『天使派リョウ』以来ですわ。
さらに引くのが作者のプロフィール。折り返しにある著者紹介のスペースが、上から下までびっしり。
好きな音楽は「尾崎豊・倉木麻衣・渡辺美里など」と、あまりセンスがいいとも思えない趣味まで詳細に発表。中谷彰宏と同類の匂いがする。
ほとんどの漫画家って、自分の写真は載せてないような気がするけど、このヒトはすごい。
全巻写真違うし。しかも、ナルシスト具合が透けて見えるアー写みたいなやつばっかり。
恥を知る、という美意識が圧倒的に欠落している。漫画家じゃなかったらどうなっていたんだろうか。

あーディスったディスった、すっきりした。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-28-3 
ジャルダン吉祥寺103

0422-22-1813

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ