忍者ブログ

すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。

【すうさい堂最新情報/極私的ツイッタァ】 ■■ 火曜と水曜が定休です。※店主が大昔に描いた絵を売り始めました。

誰の話でしょう?

http://www.youtube.com/watch?v=9o29SHMQJwU

「キモい」「ゴミ」「日本の恥」とかなかなか立派に顰蹙を買っているようだけど、割りと嫌いじゃないんです。
実際これでメジャー展開って、腹を括ってないとできないですよ。アングラバンドのPVではなくそほじってるのとはわけが違う。
この芸が後世に何かを残すとは思えないけど、3・11以降に登場した最高のふざけユニットとして肯定したい。あえて「アレ」から遠く離れるというのも計算済みなのかも知れない。
三人の動きなんか、志村けんや江頭並の切れのよさだと思うんだけども。少なくとも小島よしおやレイザーラモーンの時のような「しょーもな・・・」というイタさは感じないというか、彼らは明らかに「子ども人気」を意識していた節があるけど、彼女らの標的はあくまで殿方。12才くらいで見たら、イタ・セクスアリスになっちゃうかもな。
(なんだかんだできっと女子ファンも多いと思う)
おかあさま方からしたら明らかに「敵」だ。悪意や顰蹙をガードするタフさを持ってないと一瞬で潰されてしまう。娘さんたち、この一発芸に人生張ってるんである。
なんかニューヨーカーも楽しそうだしな。ワールドワイドで見たら意外とレベルの高いエンターティメントなんじゃないの?実際、市井のニューヨーク人の知的センスなんて知らねえしな。あんた知ってるか?
競争を強いられるAKBも大変だろうけれども、良くも悪くも最初から個人に目が向けられる少人数ユニットの方がしんどいのではないか?
ロックがどんどん小さくまとまって行く中で、いま国内最高のエンターティナーは「perfume」なんじゃないかという気がするし(いちばん戦ってるなあと思うよ!)、彼女らもまた、もはや「セックスアピール」だかどうだかはわからんが、ベロと谷間と大股開きを武器に戦っている。
表現としては、眼帯つけて包帯巻いて間接人形持ってぎゃあと叫んでいるほうがスタイリッシュで楽だし、リスクも少ないんである。
むしろそんな風体のバンドが「海外進出!」とかのニュースを聞くと、同じ日本人として少々げんなりする。
彼女らは人のやらないことをやるというよりは、別に歩まなくてもよい道をずっこんばっこんと闊歩し、ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴーと、世界中からリスペクトされる(特にアート系)都市生活者を踊らせた。
やった人間、やれた人間にだけに贈られた勲章。なにもできない者は電脳空間に鍵盤で悪意を垂れ流すのみである。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © すうさい堂の頭脳偵察~ふざけてません。 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[07/02 ポーキー THE ピラニアのロレンス]
[06/21 すうさい堂]
[06/21 美澄]
[06/04 すうさい堂]
[06/02 nene0716]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
すうさい堂主人
性別:
男性
職業:
古本すうさい堂
自己紹介:
自称「吉祥寺の盲腸」、すうさい堂のだらだらした日常の綴り。
本を読むという行為は隠微なこと、悪いことを覚えるためのモノ。

180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-28-3 
ジャルダン吉祥寺103

0422-22-1813

【営業時間】
月・木・金・土・日・祝日/13時~20時
【定休日】
火曜・水耀

東京都公安委員会許可304420105129号

メールはこちらまで suicidou@ybb.ne.jp

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ